ロイヤルカナン大幅値上げ

  • 2018.10.24 Wednesday
  • 22:01

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

ハムは現在4歳5ヶ月。

2歳くらいまではあらゆるトラブルや疾患に苦しみ度重なる通院の日々でした。

今でも当時を思い出すと心が痛く、容易く涙が出ます。

 

でも、それ以降はロイヤルカナン療法食のお陰で一切トラブル無くすこぶる元気です!

これまでも病歴やハムの食事に関してはあれこれブログに書いておりますが、

ハムの食事、メインは「ロイヤルカナンphコントロール+CLT」です→過去の記事の通りですm(_ _)m★

 

 

 

以前まではphコントロールウェットパウチと半々でしたが、最近ウェットを食べなくなってしまったのでほぼこのドライのみ。

2年程経過しますが、本当に有り難い事に飽きずに毎日完食です。

 

 

療法食なのでネットで購入出来ず、いそいそと病院へ行き、2kgのこれを毎回購入です。

 

近所ではないので一度に2袋購入すれば楽なのに、「少しでも鮮度を」と、それほど意味がないと思いつつも飼い主のせめてもの思いで、いそいそと、、、なのです。

 

 

で、先日もいそいそと買いに行ったら。

「ロイヤルカナン療法食は、2018/10/1〜値上がりしました」と。

 

今まで1袋(2kg)5,000円だったのが、5,925円に大幅値上げ!

 

 

もちろん病院は致し方なくの値上げだし、このフードのお陰でハムの健康が保たれている事を思うと正直どんなに値上がりしても購入し続けます。

 

だけど・・・事前に知っていたら、9月中に2袋くらい買いだめしたのにな〜と思ったのも事実( ̄▽ ̄ゞ

 

 

ちょうどお腹が空いていたハムだから、袋へのスリスリが止まらない^^

 

 

100円、200円程の値上げならまだしも結構な値上げだわ…と、ロイヤルカナンのHP見てみたけど、この件に関してのニュースリリースは見つけられませんでした。

 

ただ、「ロイヤルカナン 値上げ」で検索したら、各地の動物病院HPがヒットしたので、いろいろ見てみたら

値上げ理由は「原材料の価格高騰、原油高による輸送費の上昇により、自助努力ではカバーできなくなった」からだそうです。

 

 

 

そんな事より早く出せ。だよねー^^ゞ

 

そして、このタイミングでの価格改定は「ベテリナリーダイエット食事療法食及びペッツプラン」の商品に限りだそうです。

が、これもあれこれ検索してみましたが具体的にどの商品が対象かも良く分からず( ̄ー ̄;

 

ただ、我が家ではこのフード(phコントロール+CLT)が廃盤にならず、今後もハムが飽きずに食べてくれて健康に過ごしてくれることだけが何よりの願いです。

 


    ↑↑↑  お手数ですがポチッと宜しくです。

     今日も読んで頂きありがとうございます^^♪

猫の関節

  • 2018.05.31 Thursday
  • 22:30

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

「香箱もどき」

 

 

ハムのお得意ポーズ。

 

何だか、腕を組んでいるように見えるけど・・・

 

 

曲げているのは「肘関節」ではなく「手根関節」(人間の手首の部分ですね)

てこん・・・ではなく、「しゅこん」

 

ちなみに「足根関節」は、「そっこん」

なんだかどっちも響きが可愛い。

 

 

ハムの関節は、やわらかいね〜

ね〜 ハムち〜 お手てが可愛こぉ〜 可愛こぉ〜

 

 

おっと・・・しつこすぎた ( ̄▽ ̄;

しっぽがパタンパタンと・・・イラつきアピールが始まった。

はい、はい。退散しますよ

 


    ↑↑↑  お手数ですがポチッと宜しくです。

     今日も読んで頂きありがとうございます^^♪

ハムの体は「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」で出来ている。ー 膀胱炎再発から一年経過 ー

  • 2017.12.17 Sunday
  • 22:41

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

昨年10月膀胱炎が再発。

※病気関連詳細はカテゴリー「猫/病気関連」にございます。ご参考まで。

 

当時はそれまでの度重なる通院やらあれこれで
心が折れそうでしたが、服部獣医師に勧められた
「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」と
「ロイヤルカナンpHコントロール ウェット パウチ」

のみの生活も早一年が経過致しました。

 

また新しいの買ってきたよ〜 

 

有り難い事にハムは飽きること無く、
お口にあっているようで毎日完食です。

 

今は、一日2回のご飯。
朝、ウェット1袋。
夜、ドライ30g。

 

 

 

あとさいさんブログにも書かせてもらってますが
ちゅ〜るを1個(1/2個をぬるま湯に浸してを1日2回)

 


これがハムの全てです。
ハムの体は「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」で出来ています。

 

いやぁ…正直これ書きながらちょっと切なくなってホロリ汗


飼い主は好きなように食べたい物を食べ、
大好きな酒を飲み、日々過ごしているっていうのに
ハムはこれが全てなんだもん。


これでいいのかって・・・。


でもこれでいいんだって・・・。

 

もちろんハムは猫で飼い主は人間だからこれで良い。

 


しかもこれのお陰で膀胱炎の兆しどころか、
ちっこもウンチも全く問題無く、すこぶる健康で
あの悪夢のような日々が嘘のように、
病院も、とんとご無沙汰なのです。

 

 

ハムの体質に「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」が合ってくれたようです。

 

 

これからもずっとずっとずっとずっとずっと…
ハムが元気でいてくれる事が何よりの願い。

 

ちなみに「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」は

いまだ楽天やAmazon等では購入出来ず病院で購入してます。

 


    ↑↑↑  お手数ですがポチッと宜しくです。

     今日も読んで頂きありがとうございます^^♪

おしっこの回数

  • 2017.01.19 Thursday
  • 22:16

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

昨年秋、膀胱炎再発した当時は日に1回のおしっこでした汗

当然、少なすぎると心配で水飲み場は5箇所、
毎日ちゅ〜るを水に沈ませて与えたり(→★)
水分摂取を試みておりましたが、歯磨き出来ない

ハムにはウェットフードは避けていました。


しかし膀胱炎再発…辛い思いをさせてしまいました。

 

 

病院をかえて獣医師に今までの経緯も含めて相談
とにかく泌尿器系病気を最優先と療法食へ完全切替。
ウェットフードを併用すべきとご指示頂き、
その日から朝/ウェットフード+夜/ドライに。


※過去の病歴、通院等についてはカテゴリー「猫/病気関連」にございます。

こういった記事は特にボリューム大ですがDocomo_kao8宜しければご参考下さいぺこり


再発した膀胱炎の完治から3ヶ月程経過しますが
完治以降、なんとおしっこ1日に3回出ています。
(水に沈めたちゅ〜るも1日2回(1回 1/3袋)継続中です)

 

 

ウェットの水分量が多いことは承知でしたが、
これ程、尿量が増えるとは思ってもいませんでした。


膀胱炎は繰り返すと言うし…
既に繰返してるし、予断は許さない。

 

俺、もうあんな思いしたくないぜっムスっしずく

再発しないように、気をつけてくれよっびっくり

 

はい、肝に銘じておりまするえへへ

 

 


    ↑↑↑  お手数ですがポチッと宜しくです。

     今日も読んで頂きありがとうございます^^♪

ストルバイト結晶、完全に消えました。

  • 2016.11.23 Wednesday
  • 22:44

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

前回検査日(10/31)から3週間ロイカナ療法食を

食べ続け…、昨日再々検査へ行ってきました。


【2016/11/22 尿検査結果】

 

ストルバイト結晶、完全に消えましたエクステンション

11月に入って症状はほぼ治まっていましたが、
再発から完治までは2ヶ月近くかかりました。

 

おぅおぅおぅ皆の者 おもてをあげぇ〜い 鼻息

   これにて 一件落着  にやり 鼻息

 

肩のライン(?)がお奉行様っぽい笑顔 と、夫。

ーーーーーーー

 

今回は典型的な尿結晶による膀胱炎でした。
再発当日、朝から開始した頻尿で気付きました。

 

頻尿は凄まじく就寝時間以外は常にトイレです。

最初数えていましたが、1時間に20回以上の事も

あり、飼い主が神経質になりすぎるのは悪影響涙
と、途中から数えるのを止めました。

 

気にかけてくれるのは有り難いが・・・

 過保護すぎは良くないぜ〜、飼い主よ にやり

 

・・・ ( ̄▽ ̄)

 

 

幸いハムは頻尿続きであっても日に1回は正常な

排尿があったので緊急事態は免れておりました。

 

再発から3回目の尿検査でようやく完治。
膀胱内に充満していたストルバイト結晶は溶解し
完全に排出されました えへへ

ハムにはロイカナ療法食が合ったようです。

 

そうみたい 猫

 

 

今後も繰り返すであろう膀胱炎・・・

我が家を悩ます元凶になると覚悟してます…。

 

が、飼い主は避けたかった経験値を、

ハムが身をもって与えてくれているので、今後も

強く向き合っていけるだろうと思っております。

ご心配して下さった方々、いつも本当にありがとうございますにこり


m(._.)m 宜しくお願い致します

療法食「ロイヤルカナンpHコントロール+CLT」

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 22:22

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

昨日(→★)の続きでございます えへへ汗

 

ヒルズ療法食を3週間食べ続けて…、
3週間後の2016/10/31に再検査してきました。
 
【2016/10/31 尿検査結果】

 

前回、++だった潜血になり喜びましたが、

ストルバイト結晶 ++  消えてませんでした涙

※ ケトン体+は症状が無ければ気にする事無しとの事。

たまに+になる事があるらしいです。

 

3週間続けたヒルズ療法食は、ハムには効果無し

と判明した為、新たな療法食へ切替える事にびっくり

 

おっと、奥からハンターが狙っております汗


ロイヤルカナンpHコントロール+CLT
と、pHコントロール ウェット パウチ


ドライの+CLTは既存pHコントロールシリーズに

ストレス配慮の加水分解ミルクタンパク(加水

分解アルファS1トリプシンカゼイン)を配合し、

L-トリプトファンの含有量を調整した新商品ひらめき

 

新発売すぎて?楽天でもAmazonでもヒットせず
今の所、病院で購入するしかないらしいです。

ちなみにハムの病院では1,700円(500g)でした汗

 

 

また3週間後に病院かよ… 行きたくねぇ〜なぁ…

 


ヒルズよりロイカナの方が食いつき良く、
移行期間無しでロイカナ100%に切替えましたが
うんちも全く問題無しで一安心 にこり

 

これを食べ続け、3週間後に再検査です。
ストルバイトが消えますように・・・


m(._.)m 宜しくお願い致します

療法食「ヒルズc/dマルチケアコンフォート」

  • 2016.11.21 Monday
  • 23:05

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

9月下旬に再発した膀胱炎・・・。記事→
 

ハムは1才半で膀胱炎発症(結晶無しの血尿)、

そして今回の再発と悲しいかな膀胱炎とは今後も

長い付き合いになるであろう…なので涙、自分の

為にも今回の経緯を残しておこうと思います。

(過去の病歴は病気関連カテゴリーにございますぺこり


10月上旬、一旦治ったと思いきや、すぐ再発…

(その後、数日症状有、数日無しを繰り返す日々)
それを機に思いきって病院を変更し改めて診察。

 

【2016/10/11 尿検査結果】

潜血++、ストルバイト結晶+++  涙

 

当時頻尿ではあるものの尿量はそれなりでしたが

いつ詰まってもおかしく無いと・・・、

療法食へ切替え、2〜3週間後に再検査。

ヒルズc/dマルチケアコンフォートドライと缶詰

5種類を購入。缶詰併用の方が治りが早いから半々でと。

 

 

さて、今日からご飯はこれよ! へい 鼻息

 

 

粗挽きチキン入り缶詰(まずそうDocomo_kao8)とドライ。

ドライの食いつきは抜群Docomo102が、缶詰は全然ダメエル


缶詰併用と言われていたから唯一まぁまぁ食べた

チキン&野菜入りシチューをネットでダース買い。

 

最初はお腹が緩くなりましたが、獣医師からは
ひどい下痢でなければストルバイトを優先しよ

と言われ、移行期間ほぼ無く100%ヒルズに。

 

うんちも2、3日で正常になり、時間はかかるも
ご飯も毎日完食。但し、膀胱炎は相変わらず・・・

 

今までのご飯より旨いんじゃないか〜 にやりDocomo102

 

フードジプシーの末、プレミアムフードあげてたのに…涙

 

 

ヒルズ療法食を3週間食べ続け、
3週間後の2016/10/31に再検査しました。

 

長くなってしまうので再検査については改めて書かせて頂きます_(._.)_汗


m(._.)m 宜しくお願い致します

猫も自ら病院を選ぶと感じた出来事。

  • 2016.10.21 Friday
  • 23:19

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

先日、病院を変えたと書きましたが(→
猫も自ら病院を選ぶと初めて気付かされました。

 

初めて伺った「東京猫医療センター」
その名のとおり猫専門病院です。

 

僕ら、猫だけの病院なのにゃっピース

そこのけ、そのこけ、猫様が通る〜なのにゃにやり

 

 

今回は膀胱炎のため尿検査、エコー検査、
以前から問題になっている肝臓数値のため
血液検査、レボリューションをお願いしました。


検査が全て終了し、診察室で獣医師飼い主

診察台の上にキャリーバッグに入ったハム

の3者で、検査結果を伺いました。

 

「ハム、大騒ぎで大変だったのでは・・・?」
「いや、大人しくとてもいい子でしたよ〜」
そっそうですかぁ〜・・・
まずここで驚く びっくり

 

 

キャリーバッグは上も開閉出来るタイプですピース

 

 

いろいろお伺いして、最後に・・・

「では、レボリューションやりましょうね」と
キャリーバッグを開ける獣医師。

 

飼い主は心の中で「えっ?今ここで?開けた瞬間

脱走して大惨事になっちゃう汗」と思いましたが
そんな事言う間もなく、すっと開けて、
ハムの首にチュ〜とレボリューション汗

そして、何事も無かったように閉める。

 

ハムはされるがまま。飼い主はポカ〜ん ぽかーん
ここでさらに驚く びっくり

 

今までの病院ではキャリーバッグ開けたら最後

大惨事だったので、診察以外は完全ロック鍵

 

東大では飼い主が制するも、若い女医さんが
「ハム君、ちょっと様子見ましょうねDocomo_hart2」と
開けるやいなや脱走し僅かな隙間に逃げ込み…

 

埃まみれのハムを無理やり引っ張り出し、
あげく女医さんの指をガブリで流血事件流血流血
(床が赤い点々だらけで相当な出血でした汗
まで引き起こしたバンパイヤハムなのに…

 

 

うぎゃあ〜〜〜汗汗汗

甘く見んなよ〜俺のガブリは最強だぜ〜十字架流血

カメラストラップすらエジキなのです…汗

 

診察室でのハムの様子を思い出しつつ…、

魔法きでもかけられたのDocomo_kao8?と思いながら帰宅

 

 

 

僕だって、たまには大人しくしとるわいっドコモ

 

                                             

病院からの帰宅後、まずやることびっくり
「キャリーバッグ内の無数の抜け毛の掃除」
相当暴れるのか、毎度バッグ内に抜け毛が凄い
ので、すぐに掃除します。早速取りかかると…

えっ!?抜け毛がほとんど無いっ?!?!
ここでまたも驚く びっくり

 

もしかしたらコロコロしてくれた???

と、思ってしまう程です…次回聞いてみます。

 

これらの驚きから、ハムもこの病院が

気に入ったと飼い主に教えてくれているの?
ハムもこの病院を選んだの?
って、「猫も自ら病院を選ぶ」んだと、
初めて思えた出来事だったのです。

 

飼い主の思い過ごしと願望かもしれませんが…。


m(._.)m 宜しくお願い致します

思いきって病院を変えました。

  • 2016.10.17 Monday
  • 22:51

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

生後63日目のハムが来てから早2年3ヶ月と5日エクステンション

 

ったく、飼い主は、細け〜なぁ〜っにやり

 

この2年以上の間、いろんな事が起きてしまい
数え切れない程の通院、行きつけの動物病院には
大変お世話になっていました。

 

途中、セカンドオピニオンで東大動物病院を
紹介頂き、東大へは過去3回通院。

東大では大変素晴らしい獣医師と出会い、
この先生に診て頂きたいと思っても・・・、


●我が家から遠い(車で40〜50分程の距離)
●予約制(急に行けない)
●病院滞在時間が長時間(1日がかり。個人的経験ですが)

との理由から行きつけの病院には到底出来ずで汗

 

やだよ〜僕だって、あんな遠いとこ・・・ くすん涙

 

なので、先月末に膀胱炎再発(→)の際も

すぐ行きつけの病院へ駆け込みました。
東大に行きたくっても突然は無理だし、遠いし汗

 

正直これ程通院回数が多いと何度かモヤモヤ思う

ことはありました…が、やっぱり行きつけには
過去データが全てあるし、獣医師もハムはこう!

って把握しているし、と駆け込みました。

 

が、今回ばかりはもう無理だ…と思う事があり、

胸がざわつきました。

 

評判の良い病院ですし、獣医師、看護師、皆さん

優秀な方ばかりで本当に感謝しています。
ただ、飼い主が合わなかっただけです・・・。

 

 

先生、看護師さん今まで本当にありがとうにゃき

 

 

その後、一旦治まった膀胱炎もすぐ再発。
どうしたものかと悩み以前から気になっていた
東京猫医療センター」に初めて行きました。

 

今までの経緯が経緯なので2年以上の歴史(大げ

ですかね涙を切るのは躊躇していましたが、
思いきって病院を変えて大正解です。今のところ。

 

「東京猫医療センター」についてはまた改めてぺこり
まだ膀胱炎は継続中泣く
ほんとハムは飼い主を心配させる天才です涙


m(._.)m 宜しくお願い致します

膀胱炎、再発後の様子。

  • 2016.10.06 Thursday
  • 23:09

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

こんにちは、飼い主 ミーです。

 

先日、再発した膀胱炎。お陰様で治まりました。

 

おかげさまで、治ったのだエクステンション
ご心配頂いた方々、誠にありがとにゃ鼻息


膀胱炎再発日(この日の様子はこちら→

病院では療法食へ変更し様子見との事で、
その日の夜から「ヒルズc/dマルチケア

コンフォート」を開始し、只今フード切替中。

 

再発から5日間は全く改善する様子もなく、
頻繁にトイレ…毎回時間をかけて、猫砂5粒が
濡れる程度の排尿を繰り返す日々でした。

 

4日目には、わずかな血尿もあり、
血尿が2ヶ月以上続いた昨年の症状まで再発かと

かなり愕然とし、青ざめました。ホロリ涙

ったく…、いちいちホロリするなよなぁ〜にやり

 

が、6日目突然ケロッと治りました。
(朝、夜、正常な排尿のみ)

ケロケロッ カエル カエル カエル


前日までは一日20回位(確認出来た範囲だけで)

僅かな排尿を繰返していたのに突然治まりました

徐々に良くなるものだと思ってましたが…。

 

膀胱炎は2度目ですが今回のケースは初めて。
全然望んでないし、極力避けたいのに、
飼い主はまた経験を積んでしまいました。

治ったんだからあんま気にすんなよ汗

 

繰返すであろう病気なので療法食継続し
ハムのSOSを見逃さないようにします。
ご心配下さった方々ありがとうございますぺこり


m(._.)m 宜しくお願い致します

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

jugem plus

amazon

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM